Travel Information 

 ساياھەت

 
旅に役立つ情報やウイグル自治区各地の観光ガイドについてのページです
プリントアウトして自由に持ち歩ける旅の会話帳も作成中です       

 ▲カシュガル地区郊外にて
 
 
    旅に出る前に是非お読み下さい

    旅情報・・・旅をして感じた役立つ情報をQ&A で掲載

 

    誰でも使えるSEYNA旅の会話帳 (現在編集中

   
   1.はじめに
 
 
   2.この会話帳の使い方
 
 
 
 
 
   3.目次
 
    現地の方へ&基本のウイグル語(単語) 
 
    挨拶・交流編
 
    買い物・観光編
 
    食事編
 
    移動・宿泊編
 
    病気・トラブル編
 
 
    【参考文献】
 
 
 
 

 


 

 

   主な都市の紹介

   アクセスなど詳細はクリックしてご覧下さい   

 国際大バザール

     Urumchi―新疆ウイグル自治区の玄関―

 ウルムチは飛行機で新疆ウイグル自治区に入る場合に到着する大都市です。多くは旅のスタート地点になるでしょう。区都ということもあり、シルクロードのイメージからは少しかけ離れた景色かもしれません。現在日本からの直行便はありませんが、北京等からうまく乗り継げば、一日で日本からウルムチ行く ことは可能です。

 

 

    

 

  Turpan―オアシスの街―

 世界でも有数の低地にある街で、夏は40度近い高温が続き、乾燥も激しいです。そしてここの干し葡萄はとても美味しいと有名です。 また、トルファン郊外には貴重な遺跡が数多く存在しています。ウルムチからは高速道路が整備されていて、頻繁バスが出発しています。(所要約2時間半)

  

 

  

 

 

  Qeshqerウイグル文化を味わえる街―

 ウイグル族が多数を占める街です。市の中心には、イスラム教の祭日には数万人が訪れる新疆最大規模のエイティガール寺院があります。また日曜バザールも見ごたえがあります。 ウルムチからは飛行機だと約2時間の距離です。余裕がれば列車で景色を楽しみながら向かうのもオススメです。(所要約24時間)     

 

         Special カシュガル近郊の街も紹介します!

      詳しくはQeshqer近郊」編へ  

 

 

  

   

 Hoten絨毯や玉(ぎょく)で有名な街―

 

ホータンは新疆の西南にある田舎町です。ここは美しい絨毯の産地として、また、特産品である「玉」がとれることで有名です。 ウルからは飛行機、カシュガルからはバスで行くのが一般的かと思います。(追記:2011年6月末、鉄道が延長され開通したようです) 

 

 

  

 

copyright ©2010-2017 SEYNA