Leghmen (ラグメン)
 
 
 ラグメンはトマト・季節の野菜などを炒めて、手打ち麺にかけていただく一品です。
多くの日本人に好まれているウイグル料理の代表格でもあります。
 
 
 
 recipe
 
材料(4~5人分)
 
【生地】 【具材】 【調味料】
薄力粉 500g  ラム肉 200g  塩
 水 250cc  じゃがいも 中1個 胡椒
塩 6g 玉ねぎ 小1個 花椒
  白菜 2~3枚  にんにく
  トマト 中1個またはホールトマト(カット)1/2缶  しょうが
 
野菜は上記にこだわらず、ほうれん草・ピーマン・にんにくの芽など季節や お好みで変更してOKです
 
 
   作り方

(まずは生地の準備から)
①薄力粉に塩を溶かした水を少しずつ加えて混ぜ、全体がまとまる程度になれば滑らかになるまでよく 捏ねる
水は粉の半量が目安ですが、薄力粉の種類・温度や湿度などにより前後します
 
②ラップをして10~15分寝かせる
 
 
(この間に具材の準備をしましょう)
③具材を食べやすい大きさに切る。
(ここではラム肉は一口大、じゃがいもはサイの目切りか短冊切り、トマトは乱切り、玉ねぎ・白菜は細切り)
 
(生地作りに戻ります)
④油を薄くひいた板に生地を取り出し、5等分する
 
⑤一つずつ切れないように直径1~2cm弱の棒状に伸ばし、お皿へ渦巻き状に丸めて、再びラップをして10分寝かす
 
 
(具材を仕上げます)
⑥サラダ油を熱したフライパンでにんにく・しょうがを炒め香りを出す
 
⑦次にラム肉を加え、塩・胡椒・花椒を振り入れて炒める
 
⑧玉ねぎ・じゃがいもを加えて炒め、次に白菜も加えて炒める 
 
⑨トマトを加えて水または湯を少し足し、調味料で味を調えてしばらく煮込む
 
(最後に麺を茹でます。鍋にお湯を準備しましょう)
⑩寝かせておいた麺を切れないようひっぱりながら伸ばしてたっぷりのお湯で茹でる
 
 
 
⑪浮いてくるまで茹で、茹で上がったら冷水に取り、麺をしめる
 
⑫そのまま又は湯で温めて皿に移し、具をかければ完成
 
ラグメンによく合うラズジャム(唐辛子のソース)も紹介しています。混ぜて食べるとさらに美味しくなります!
 
 
 
 
 

 
 

 

copyright ©2010-2015 SEYNA